人気ブログランキング |
駒ヶ根.宮田.伊那.南箕輪.辰野.岡谷の整体治療ご用命は らいしん治療院へ
raishin3.exblog.jp

長野県上伊那郡の整体治療院。痛くない、こわくない、ソフトなやわらかい整体でからだの自然治癒力を高める治療です。
らいしん治療院について
ごあいさつ
治療院のご案内
オステオパシー
とは

ゆがみの捉え方
治療目的
料金設定
受診前の準備
ご注意
院長 プロフィール
けんこう通信
東京池袋にて施術

■ご予約/お問い合わせ
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪8051-1MK45 402号室(エレベーター前)
>地図はこちら
TEL : 0265-98-9153
【完全予約制】

■メールでのお問い合わせ
E-MAIL : info[at]raishin.jp
(お手数ですが、[at]→@に変更して送信してください。)
カテゴリ
タグ
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ファン
タグ:耳鳴り ( 4 ) タグの人気記事
伊那市 男性 耳鳴り 慢性腰痛 首の痛み 猫背
伊那市 男性 耳鳴り 慢性腰痛 首の痛み 猫背
患者さんの声(掲載には患者さんの了承を得ております)

・来院2カ月前より耳鳴りが始まる
 以前に2回ほどあった、1-2週間で治まった。
 キーンと高い音 強弱がある
 MRI問題なし
 軽度の耳管開放症と診断される

・3年ほど前、首の痛み
 整形外科や、整体院で猫背を指摘される

・慢性腰痛
 かなり以前から

・小さいが腎結石がある

とのこと

==

患者さんより施術の感想いただきました。

 本年度2月に耳鳴りを発症し、耳鼻科及び総合病院にて治療を受けておりました。しかし2カ月経っても全く改善が見られず精密検査をしても異常なし、との事でどうする事もできず大変悩んでおりましたが、4月から漢方治療と合わせてネットで検索した、らいしん治療院様で施術を受けることにしました。
 当方は実は耳鳴り以外にも首・後頭部の頭痛や腰痛にも悩まされており、こちらの症状でも整形外科に通院しておりました。
 耳鳴りの苦しさは言葉では言い表せず、藁にもすがる思いで施術を受けました。ただ第一回目の施術では逆に悪化してしまい、その日は大音響で鳴っていました。翌日元に戻りましたが、二回目の施術は正直不安でした。
 ただ私が施術を受け続けて見よう思ったのは三回目の時でした。それは腰痛のほうに変化が現れたからです。あれ?痛くないよと感じ、明らかに腰痛に改善の変化が現れたからです。それならば耳鳴りも次第に変化が表れてくるかもしれないと思い明るい気持ちになりました。耳鳴りに変化が現れたのは四回目・五回目の時からです。今まで高いキーンと鳴っていた耳鳴りが明らかに小さくなって来たからです。6月頃には日常生活には支障がなくなり、耳鳴りを忘れている時間も多くなって来ました。8月現在の状況は、数値で表すとすれば大きさは10⇒3位に改善してきました。腰痛も耳鳴りも100%※1では有りませんが、日常生活ではほとんど支障が無く、あの辛い苦しみからは解放され感謝しております。らいしん治療院さんの施術と合わせ、漢方治療※2枕の改善※3イチョウ葉茶※2の摂取や姿勢の改善※3等、これらの相乗効果でここまで来たのかなと思っております。らいしん治療院さんには今でもお世話になっていますが、これからはむしろ予防目的で時々お世話になるつもりです。

==

初診時(4/6)
・初診時の施術中の体位変換 うつ伏せ、仰向け等で耳鳴りが強く、大きくなったりする現象が生じていました。
体位変換や、日常生活中で体に負担がかかり耳鳴りの変化がある場合は、耳鳴りの改善が見込める傾向にあると感じます。

2回目(4/14)
・2回目の施術の体位変換時には耳鳴りの変化は見られませんでした。首は以前より楽とのこと。

3回目(4/30)
・耳鳴りなっているが、強い音が減ってきた。首はかなり良い。腰は同じ様子である。耳鳴りの不安がなくなってきて、食欲が増え体重が戻ってきた。とのこと。

4回目(5/19)
開口一番、腰がよくなったとのこと。
耳鳴りなっているが大きい音はなく、聞かれて思い出した程度のこと。

5回目(6/8)、6回目(7/14)
耳の症状はだいぶん治まり、3割程度のこと。自分で探しに行くと聞こえるとの事。うるさく聞こえることなく、日常生活に問題なくなる。腰首は落ち着いていて、本人の希望もあり、次回から定期的メンテナンス通院へ切り替え、間をあけて様子を見てもらう。

8回目には漢方薬の離脱

耳鳴りのすべての原因が体のゆがみとはとらえておりませんが
耳鳴りを助長させてしまう可能性を持っているものだととらえております。
体のゆがみの改善で、耳鳴りが改善することも生じえる、
体のゆがみから、その人の弱いところの症状、耳鳴りも生じえるのでは?
という症例です。

※1 日常生活支障ないのですが、腰の重い感じがあるとの事で、腎結石も気を付け経過観察していただきたいものです。腎結石は腰痛を引き起こす原因の一つと考えられております。今回改善してのは体のゆがみから発生している、慢性腰痛と考えられます。
※2 漢方治療(あくまで西洋医学の先生の処方です。当院は漢方や薬の投薬の指示は行っておりません)
※3 首の痛み、姿勢によって首に慢性的な負担がかかっていたり、枕の問題で、首の疲労が回復していない。等あります。それについてはアドバイスさせていただきました。
   整形外科等で指摘を受けた通り、猫背は首に負担をかけ知らず知らずに痛みを引き起こす原因になったりすることがあります。
※4 当院は健康食品、サプリメント、枕、マットレスの物販、勧誘は行っておりません。


b0168743_15111118.jpg







by raishin_clinic | 2019-08-29 15:15 | 患者さんの声
原因不明の耳鳴り 体の中から音が聞こえる 頭鳴り 整体 カイロプラクティック治療
らいしん治療院
整体 カイロプラクティック オステオパシー治療
症例報告からの考察

耳鳴りの原因は?

首肩こりも耳鳴りの原因となりえる と言っている耳鼻科の先生もいます。
首こりは万病のもと と言っているお医者様もいらっしゃいます。

耳鳴りは周囲の理解が得にくい症状の一つであります。
いくら訴えても怪訝な顔をされてしまいます。
ストレスが原因ともいわれ心の病気の症状と判断され精神科・心療内科へ受診を勧められることもあります。

症例からの考察

50代男性
6月~12月まで歯科治療
整体、カイロで強い刺激を受ける
家族のことで心配事があった
過去 鍼 接骨院 整形外科 整体 カイロプラクティックいろいろと受診

1月中旬から耳鳴り1/27に総合病院へ

総合病院、耳鼻科2件巡り原因がわからず。
2月中は病院で検査
・耳の検査すべて問題なし
・脳CT MRI
・首のCT レントゲン
・循環器
等々すべて検査したが異常は見つからなかった。


3件目の耳鼻科では
アナログ的な検査によって
他覚的耳鳴りと
耳鳴りを認めてくれるDrに出会い、
同じ検査で家族の理解を得ることが出来た。
首肩まわりの血行改善のために漢方薬を処方された。
漢方が合わなかったらしく頭がのぼせるような感じになり漢方を中断

なかなか耳鳴りは改善されず
どこかに同じ症状の人がいないかと
3週間ほどネットで調べまくって当院を見つける。
ひょっとしたらと思い高速3時間半かけて3月下旬に来院

・歯科治療後から耳鳴り等の症状が出てくる人もいる
 (過去にもいらして改善した例もあるため)
 体の歪み、緊張から耳鳴りが出るケースもあると説明

そういうこともあるのだなと感じてもらえ施術

なんとなくよくなっていきそうな感じがしたらしく5日後にも来院
”良くなっていく感じがしたので早めにきました”
”音は小さくなっている気がする”
とのことで、

自分の場合は体の歪み、緊張が原因ぽいぞと感じていました。
あと、家に余っていた湿布を張ると一時的に音が収まるが、湿布に負けてしまい皮膚がかぶれてしまったとのこと。

仕事も忙しくなるようでしばらく来れないとのことで
地元でのソフトな整体やカイロプラクティック等勧めるが体を触られるのが怖い
とのこと。
そこで、整形外科併設の耳鼻科(4件目)を見つけて、Drと相談して
頸椎の変形も少し認められたこともあり、ブロック注射を受けていたそうです。
ブロック注射すると耳鳴りが軽減することを感じて、通院していたようです。
5月中旬の3回目の来院時にはだいぶん落ち着いてきているとのこと。


結論としては
・耳鳴りの中には体の歪み等から発生しているケースもありうるということ。
・いろいろと医学の進歩でわからい病気の解明が進み周囲の理解も伴いつつあるが、
・理解されない症状の訴えは怪訝な対応されて、孤立感が発生する。

おそらくネットで見つけたであろう記事






by raishin_clinic | 2018-01-19 12:40 | 症例報告 | Comments(0)
箕輪町 74歳 男性 両手のしびれ カイロプラクティック オステオパシー 整体治療を受けて

らいしん治療院 患者さんの声
箕輪町 74歳 男性 両手のしびれ カイロプラクティック オステオパシー 整体治療を受けて

 何年か前に幾人の人から
“夜とか朝方に手先のしびれが出て大変困る”
という話を聞いたことがありました。その時は何となく聞いていたのですが、私も2年程前から左手の指先にしびれを感じるようになってなってしまったのです。
 細かい物、小さい物をつかむ時など指の感覚がはっきりせず困った状態が続きました。整形外科では手根管症候群とのことで
“この位なら軽症なので末梢神経の薬を飲めばよい”
と言うので薬を服用していました。ところが、そのうちに右手の指先もしびれるようになり始めました。レントゲンで見ると頸椎が悪く頸椎症とのことでした。そこから首のけん引・リハビリが始まり何ヶ月もやりましたが結果は良くなりません。また、他の整形外科で神経のブロック注射と何種類もの薬を飲んだりしましたが治りませんでした。
 家内がちょうど当治療院に通っており、
“1度診てもらったら?”
と勧められ、私も診察していただきました。4回目の治療あたりから反応が出始めて、右肘下のしびれから少しずつゆるんできたのです。
治療院へ何度か通って、先生が背中に触って、
“今日は大変疲れていますね”
と言われることがあります。日によっても体の緊張が違うとのことです。また、私の身体は左側が右側より固くて、左右のバランスがとれていないことも判りました。
 首、肩、腰等の治療でしびれが少なくなってきております。当初は高い枕でないと、しびれてどうしようもなかったのですが、治療を続けるうちに低い枕でも寝られるようになりました。だんだん高齢になって、具合の悪くなる所も増すと思いますが、自分の身体と折り合いをつけながら生活していかなければと思っております。

院長より
“年だから”と片付けられているものに、ゆがみが原因となっている症状があります。
今回も首の治療によって手のしびれの改善とともに長年続いていた耳鳴りも変化しました。
ゆがみは“実年齢”よりも“からだ年齢”をあげてしまう事があると実感します。
長年のゆがみを軽減させ、良い状態で年を重ねていってほしいと思います。
年をとってのゆがみの改善は難しく、若い時のほうが変化しやすいです。
ゆがみに沿って背骨は固く、柔軟性を失っていきます。そのため2年が経過するうちに、左指先のしびれから、左手のひら・右指・手のひら・右肘下のしびれに至ってしまいました。徐々に背骨から出る神経の障害部位が増えていったと考えられます。ゆがみを軽減させ、本来持っている柔軟性を取り戻したことによって症状の改善と低い枕でも寝られるようになってきたわけです。
ゆがみを放っておくと、“年だから”と片付けられてしまうようないろいろな症状を引き起こす可能性があります。
by raishin_clinic | 2010-10-16 18:37 | 患者さんの声
箕輪町 74歳 女性 腰痛 肩関節痛 手の震え 耳鳴り カイロプラクティック オステオパシー 整体治療

らいしん治療院 症例報告
治療により症状の改善、消失。
*掲載には患者さんの許可を得ております。

手の震え、字の震えの改善

初診時6月30日
b0168743_13341947.jpg


8月3日
b0168743_13371535.jpg


9月6日
b0168743_13383220.jpg

by raishin_clinic | 2010-09-06 13:42 | 症例報告