人気ブログランキング |
駒ヶ根.宮田.伊那.南箕輪.辰野.岡谷の整体治療ご用命は らいしん治療院へ
raishin3.exblog.jp

長野県上伊那郡の整体治療院。こわくない、ソフトなやわらかい整体でからだの自然治癒力を高める治療です。
らいしん治療院について
ごあいさつ
治療院のご案内
オステオパシー
とは

ゆがみの捉え方
治療目的
料金設定
受診前の準備
ご注意
院長 プロフィール
けんこう通信
東京池袋にて施術

■ご予約/お問い合わせ
20201月より
新住所へ移転しました
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪171-1
にて施術
[完全予約制]
TEL : 0265-98-9153
■メールでのお問い合わせ
E-MAIL : info[at]raishin.jp
(お手数ですが、[at]→@に変更して送信してください。)

>地図はこちら

お間違えないようお気を付けください
旧住所(2009-2019施術)
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪8051-1MK45 402号室(エレベーター前)
>地図はこちら
カテゴリ
タグ
(12)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ファン
カテゴリ:不定期記( 16 )
梅雨時

梅雨に入り、久しぶりの来院の患者さんがちらほらと。

以前のようなしびれ・痛みの再発に至ってはいないが、

梅雨時による体の疲労のため不調や痛み。

梅雨時はからだに負担がかかり不調を引き起こしやすい季節です。

冷たいものの取りすぎにご注意ください。
by raishin_clinic | 2011-06-27 19:13 | 不定期記
カイロプラクティック オステオパシーの噛み合わせの問題、捉え方

ここのところ頭蓋骨の特殊な部分の調整が必要な患者が続く。

調整中に肩のしびれが出現。
(患者さんは、からだはばらばらの物ではなくつながっている事を体験し、理解してもらえる)

師匠の兵庫の治療仲間の先生の言葉が思い出される。なるほど!このことかと納得。

まあ、臨床経験から考えれば当然と言えば当然であるが。
by raishin_clinic | 2010-07-06 21:25 | 不定期記
打ち身・打撲にセルフケア
打ち身部位の組織が破壊され、
腫れが生じます。
腫れは炎症により生じる現象です。
まず冷やしましょう。
冷やすよとにより痛みを緩和する事ができます。
治癒過程を促進させるのであれば、お灸が有効です。
お灸をする事により血液循環の改善が図られ治癒が早くなります。
(直接の灸と隔物灸とで若干意味合いは変わります)

腰骨の出っ張りを打ち身

打ち身・打撲にセルフケア_b0168743_18435783.jpg

お灸前
(ちょうど仙骨と腸骨の関節)
関節部の打ち身により組織の炎症が生じて関節液が多く出てきて、ぽっこっと腫れています。
(いわゆる水がたまっている状態)
打ち身・打撲にセルフケア_b0168743_18425270.jpg

お灸中
打ち身・打撲にセルフケア_b0168743_18444263.jpg

お灸後
打ち身・打撲にセルフケア_b0168743_18442298.jpg


写真のような隔物灸のタイプは市販されていてお手軽に利用できますが、
使用方法は鍼灸師の助言を参考にされた方が良いと思います。
人によって反応も異なるため、使用後の経過観察も必要です。
やみくもに沢山すれば治りが早いと言う訳ではないからです。


直接灸:もぐさを直接皮膚の上で燃焼させます。
隔物灸:もぐさと皮膚のあいだに隔たりがあったり、もぐさでない物であったりします。

直接灸の方が効果が大きいですが、素人がやると確実に水ぶくれのやけどをつくります。
隔物灸は効果は低いですが、セルフケアとして利用しやすいです。体質によってはこれでも水ぶくれになる人もいます。使用にはご注意ください。
by raishin_clinic | 2010-02-17 19:14 | 不定期記
頭のしめつけ。
最近、伸びてきた髪の毛をヘアーバンドからカチューシャへかえてみた。

当然、男物ではなく、女性の頭用、まともにかけると圧迫感が強い。

頭が気になる、頭の緊張を感じる。

カチューシャの先端の位置を調節して負担にならないところをさがす。
(自分で感じる範囲で気にならない許せる範囲をさがす)

楽である。

以前頭痛がない患者さんが急に頭痛を訴えたえた。

サンバイザーにたどり着いた事がありました。

頭(髪の毛を束ねる)のしめつけも、頭痛(からだ)に影響を出す。

ひとつ問題は、

自分の気にならない範囲でもからだに変化を及ぼす範囲の物がある事。

なかなか、これに気付く事が難しい。特に慢性症状。

強い力は違和感として感じやすいが、

当たり前となっている事や弱い力は違和感として感じにくい。

日常のちょっとした違和感を大事にしてみてください。

症状改善のヒントがあるかもしれません。
by raishin_clinic | 2009-11-12 00:19 | 不定期記
美容院へ行ってきました。
最近、近所に美容院ができ行ってきました。
(箕輪バイパスの北の端っこナチュラルターバン)

洗髪ですが、リクライニングシートに座っている位のシートの傾きで

首に負担がかからずとっても楽でした。

最近はどこでもそうなのか?

それともそこが最新機材を投入しているからなのか?

まあ、、、、洗髪する方も受ける方も楽なので良いと思います。

以前利用していた美容室はフラットになるシートの洗髪方法で、

頭と首が落ち込むので少しきつかった。

患者さんの中にはそれを嫌がるひともいるし、翌日腰が痛くなった人もいた。

首の過伸展が引き金と思われる。フラットタイプの洗髪シートは気をつけて頂きたい。
by raishin_clinic | 2009-09-27 18:35 | 不定期記
講習”古武術に学ぶケガをしにくい体づくり”に参加してきました。
講師紹介
野本政晴氏
病院の通所介護に勤務
古武術、古武道研究会 柔剣雷心会指導員

職業がら、患者さんや自分を通して日常生活中の何気ない動作や生活環境が、体に負担をかけている事を感じ、観察思考する事があります。
少しの負担の積み重ねによって体に疲労や癖を生じさせ、それが許容範囲内であれば大きな痛みや苦痛には至りませんが、積み重ねた疲労が最後の限界(許容)を超えたときに、急な強い痛みになってしまうのです。
患者さんの中には、急な強い痛みの原因に気づいている人と全く気づいていない人がいらっしゃいます。
原因に気づいていない人の方が、治癒の遅れや再発するケースがあります。先にも述べましたが、日常生活中に問題点が存在し、負担になっている体の使い方や、生活環境に改善点がいくつかあるかもしれません。
常識や先入観に捕われず、体のちょっとした使い方を利用し、日常生活中での負担を軽減する事と、生活環境の改善点に気づける感覚を、古武術を通しヒントを得る事が可能であると思っております。

武術の訓練は自分を見つめ直す作業と、その場所と相手と自分の関係を感じる作業が含まれていると思っており、日々稽古しております。

今回(5/12、19)一般向けの講習会“古武術に学ぶ、ケガをしにくい体づくり”に参加してきました。
普段は受講する側だったのですが、今回は僭越ながら補佐ということで参加させて頂きました。
武道(限らずスポーツでも)において無駄なりきみは、無理のない動きや感覚を妨げ、疲労の蓄積やケガにつながります。
感覚を研ぎすまし自分や相手を感じ最小限の力で最大限の効果を発揮することを目的にしています。
最近では、介護の現場で有効に用いられているケースも聞きます(今回の講師の先生も現在病院の通所介護に勤務されています)。
参加された皆様には我々が稽古で行っている動きを体験して頂きました。なかなか慣れない動きで大変だったと思います。
しかし、スポーツジムのエクササイズと違い、「いかに力まずやわらかく体を操作するか」ということに新鮮な感覚で受講して頂けました。
1、2回では身につける事は難しいと思いますが、今回講習で、体の使い方や感覚を研ぎすます事を通して、すこしでも参加された皆さんが快適に日常生活を送る事ができる何かのヒントになれば幸いです。

介護に応用した身体操作を動画でアップしようと思いましたが、アップのやり方難しかったので勉強して載せたいと思います。



by raishin_clinic | 2009-05-22 10:54 | 不定期記